これは日記ではありません。じゃ、なんだ、と、言われるとよくわかりません。それでもよろしければ見てってください。


by koz-mic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FABER-CASTELL GUILLOCHE CHEVRON 実にドイツらしいね

d0008994_19212789.jpg

なんと久しぶりです。えっと、3週間ぶりくらいかな。その間も写真は適当に
撮っていたんだけど(そりゃ、携帯だから撮るのは簡単だ)、習い事と同じでさ、
一度間を空けるとなんだか面倒くさくなる。そんなことないですか。ぼくは
根性がないからよくあります。で、写真はどれを…と考えたけど…ん、これ!

実は昨日が誕生日。いくつか?そりゃまーいいでしょう。でね、子供たちから
ファーバ・カステルのいい万年筆をもらいました。ぼくが万年筆好きだから
これにしたんだろうけど、美しいなー。いま使っているのはウォーターマン。
Rを基調にしたモダンで流麗なデザインがなかなか、だと思っている。
それに反してこのファーバ・カステル・ギロシェは、繊細だけどがっちりとした
骨格が魅力的な…そう、どちらかといえばクラシカルな味わいのデザインだ。
力強い美しさといえばいいかな。クロームの案配とシェブロン柄がとてもいい。

ファーバ・カステルというメーカは万年筆もだけど、どちらかといえば鉛筆や
パステルなどで名高い。とくにプロ用のもの。昔、製図用の鉛筆といえば、
ステッドラ―かカステル。あぁロットリングもあったね。まわりを見ると
ステッドラ―が圧倒的に多かったけど、ぼくはなぜかカステルを使っていた。
その意味でもなじみ深い。にしても、へぇ、これを選ぶんだと感心したなー。
パーカーやクロスなどの有名どころじゃなくてさ…よしよし褒めてあげよう。

あ、そうだ、全然前の話とは関係ないけど、しばらくここを放置していたら
知人から電話をもらいました。どーしたのー、って。あぁ、読んでくれている
人も(わずかだけど)いるんだと思いうれしかったです。どうもありがとうね。
[PR]
by koz-mic | 2010-04-06 22:01 | 今日のiショットノート